健康サプリを飲むタイミングの豆知識

健康サプリのパッケージや添付されている注意書き・説明書には、健康サプリをいつ、どのくらいの分量を飲めばよいのか記載されています。



ところが、「1日1回」または「1日2回」などのように、どのようなタイミングで健康サプリを飲むべきなのかがはっきりとわからない記述がされていることも珍しくありません。


医薬品のパッケージや薬袋には「毎食後30分以内」など、もっとはっきりと服用すべき時間が記載されているのとは好対照です。



さて、健康サプリを飲む時間が明瞭に記載されていない場合は、一般医薬品と同じように食事をしてから30分以内に飲むようにするのが効果的だと考えられます。その理由は、食べ物を摂取すると、胃や十二指腸、小腸などの消化器官の活動が活発になり、栄養素を吸収するための準備が整うためです。


もちろん、食事をしてから30分以上の時間が経過した後や空腹時に、サプリを飲んでもだいじょうぶではありますが、栄養吸収の効率性という観点から考えると、食後に服用するのが好ましいことは間違いありません。


また、運動をした後も血液の流れがよくなっており、運動によって失ったカロリーを補給しようとする体制が整っているため、栄養を吸収する効率が良くなっています。そのため、ジョギングや体操などの運動をした後に、健康サプリを飲むよう習慣づけるのも推奨されています。

日本経済新聞に有効な情報の紹介です。

なお、サプリには水溶性のものと非水溶性のものがあり、水溶性のものは過剰摂取しても尿や汗として体外に排出されるため、摂取のしすぎについては心配ありません。